Nature stone Power/purification

こちらでは天然石の研磨・カット別パワーと浄化方法を紹介を致します!


勾玉:古くから魔除けとして活用され、魂を鎮めたりやる気を与え、クリエイティブな能力を与えてくれます。

丸玉:無限に拡大するエネルギーを持ち、非常に安定した波動を放ちます。公平さを引き出し優しさを取り戻します。

卵型:知性・再生・復活を意味し優しい穏やかなパワーを放ちます。新しい自分に成りたい時、もう一度やり直したい時にパワーを与えてくれます。

六角柱:自然界で最も安定した形であり持っているエネルギーを最大限に発揮出来る理想の形です。あらゆる幸運を招き潜在能力を引き出します。

十字架:次元(縦)と時間(横)が交差する宇宙の象徴。肉体と魂、陰と陽の調和を図り持つ人にパワーを与えながらバランスを取る事を助けます。

ハート型:生命力と愛を表します。愛情を深め優しい気持ちにさせ、人間的な魅力を高めます。恋をしたい時、恋の真実を知りたい時にパワーを発揮します。心の癒しにも効果が有ります。

五芒星:五角形の形をした星でペンタグラムとも言われます。強力な魔封じの結界を表す形で、お守りとして持つのに適しています。

六芒星:三角形と逆三角形を組み合わせた六角形の星でヘキサグラムとも言われます。あらゆる形の中でも特に強いパワーを持っていて、どんな願い事も叶うと言われています。

ピラミッド型:宇宙と高次元への扉を開くエネルギーを持ち潜在能力やテレパシー能力の開発に効果があります。集中力を高めエネルギーを頂点(一点)に集中させ室内に放出するパワーを持っています。

マカバスター:2つの正四面体を組み合わせた星形正八面体。上向きが男性エネルギー、下向きが女性エネルギーを象徴します。ヒーリング効果とバランス効果に優れたパワフルなシンボルで、精神的な成長や自己への繋がりを助けます。

パワーストーン浄化方法:色がくすんで見えたり輝きが無くなって来た時は、石のエネルギーが弱っているサインです。

日光浴:10~30分程太陽光に当てます。太陽光に直接当たらなくても大丈夫です。出来れば午前中にやりましょう。

*ただしアメジストやローズクォーツなど色が抜ける石もあるので注意が必要です!

月光浴:新月から満月までの月光が最適です。直接月の光が当たる場所か窓際に一晩置きましょう。

*ムーンストーン・モルダバイト・ラブラドライトは特にお勧めですが、あらゆる石に適しています。

流水:数十秒~1分程度パワーストーンを手に持ち水で洗い流します。(水道水で大丈夫です。)其の後は日光浴がお勧めです。

ただし水に弱い石があるので要注意!

クラスターやさざれ:パワーストーンを置いて浄化しましょう。

*クラスターやさざれも時には浄化が必要です。流水や日光浴・月光浴などやりましょう。埃も溜まりやすいので気を付けましょう。

煙:セージの煙で浄化する方法です。煙の中にパワーストーンを2、3回くぐらせまんべんなく煙を行き渡らせます。

セージ以外にもお香があります。

植物:植物は、石のマイナスエネルギーも良いエネルギーへと変えてくれます。花や観葉植物の傍や葉の上に置いて下さい。

壊れたパワーストーンを植物の根元に置くと石の力で植物が生き生きとします。

土:マイナスエネルギーを吸収したパワーストーンは土の中に埋める事に寄って浄化が出来ます。24時間くらい埋めるのが目安です。埋める場所はなるべく自然に近い清らかな土を選びましょう。

塩:天然に近い(粗塩)を使いましょう。盛り塩の上に置くか、塩の中に埋めます。浄化後は流水で洗い柔らかい布で拭いて乾かして下さい。

*個人的には余りお勧めしません。

音:石に音を響かせて浄化します。石の持つ波動を高めて浄化されます。あらゆるパワーストーンに適しています。

音叉・ベルなどが有ります。画像は音叉(クリスタルチューナーです)

ご自身に合った浄化方法でパワーストーンライフを楽しみましょう!